サマー・ミーティング2016

by / 火曜日, 26 7月 2016 / Published in ブログ

サマー・ミーティングは、一泊してロングツーリングを行うイベントとして毎年行っています。

新潟県までツーリングしますので、集合時間も午前中の早い時間となりました。

この時期、道路の混雑が心配されますが、連日の雨と当日も曇っていたせいか、交通量が少なかったです。

予定通りに出発しました。

365gt/4ベルリネッタボクサーを先頭に、隊列を組んだかのように走行しています。

入会して、今回が初参加のメンバーの方や10年ぶりに参加されたメンバーもいらっしゃいました。

途中、休憩と給油を挿みます。

ずっと曇り空が続いていて、気温もさほど上がらず、かえってツーリングしやすいコンディションでした。

東北自動車道から磐越道へ分岐し、走り進めていきます。

だんだん晴れ間が見え、晴天の中磐梯山を望むことができました。

雄大な景色の下、ツーリングは気持ちが良いです。

ランチ会場へ到着しました。

ホテルのスタッフに誘導されながら駐車し、しばし愛車の撮影のタイムです。

フレンチのコース料理をいただき、食後のアイスコーヒーですっきりしたところで、午後もツーリングです。

磐越道に乗るインターをひとつ先にして、ワインディングも楽しみました。

フェラーリサウンドが林の中をこだましていました。

再び、磐越道へ乗り、新潟県月岡温泉を目指します。

途中、パーキングエリアで休憩。エンジンフードを開けて、愛車もクールダウン。

エンジンルームを覗いて、そこで談義ができるのもフェラーリを愛するオーナー同士だからですね。

緑豊かな自然の中を快走するフェラーリ。

目的地まであともうちょっとです。

宿泊するホテルに到着しました。

ちょっと遅れて、ホテルへ到着されたメンバーの488GTB。

チェックインを済ませ、部屋で休憩されたり、先にビールで乾杯されていたり、ホテル自慢の温泉でリフレッシュするなど、各々に時間を過ごし、宴会へと流れていきました。

宴会では新潟のおいしい料理と日本酒をいただき、また、恒例の自己紹介スピーチは今回も大いに盛り上がりました。

朝食もしっかり食べて、チェックインを済ませ、愛車の暖機が完了したところで2日ツーリングがスタートです。

488GTBの走る姿を観察しようと、488GTBの後方にはフェラーリが入れ替わりしていました。

俊敏に走る姿に進化を続ける新型フェラーリのコンセプトが感じ取れます。

ここで給油を含め、休憩しました。

カメラを向けると、笑顔で応える430スクーデリアで参加のメンバー様。ありがとうございます。

もう1枚の変顔の写真は、ここでの掲載を自粛させていただきました。

2日目のツーリングは、磐梯方面へ戻るルートです。

青空が最高のツーリング日和です。

ランチは、会津わっぱ飯と手打ちざるそば等をいただきました。

おいしい料理を食べることもツーリングの楽しみと考えています。

食事後、ここで解散とし、それぞれの帰路へ就きました。

2日間ロングツーリングとなりましたが、暑い時期にもかかわらず故障トラブルもなく終えることができました。

次回は9月にランチツーリングを行います。

Tagged under: , ,
TOP